fc2ブログ
「読書カレンダー」というブログパーツを見つけた。

ご存知の方もいるかと思うが、

自分の購入した本や読みたい本を登録し、

ブログを通じて紹介するアプリケーション。


子供の頃は、本嫌いだったが、

最近は、自己啓発の為に、

なるべく本を読むようにしている。

それに、最近の本屋は大型店で、

本が何万冊と豊富にあり、

また、子供が遊べる施設、

読書ができるベンチなどもあり、

ちょっとした娯楽施設になっている。

だから、本を買う気はなくても、

つい立ち寄りたくなってしまい、

気にいった本や興味のある本を見つけて

しまうと、ついつい購入してしまう。

とりあえず、読んでいくのだが、

中には、積んだまま埋もれてしまっているのもあるので、

このカレンダーを活用して、いつ購入して、いつ読了したのか、

管理し、読書を楽しんでいこう。

スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい
ジャンル:日記
この前、テレビで2009年流行グッズを紹介していた。

その中で、「クルトガ」というのがあったので、何だ?って

思って見ていたら、シャーペンのことだった。

物が分かれば、名前からだいたいのことは想像できた。


要は、文字が太らないで、書き続けられるシャーペン。


従来のシャーペンだと書き続けていれば、芯が潰れて

だんだんと文字が太ってしまい見た目が悪い。

でも、クルトガには、「クルトガエンジン」なるものが

ついており、ギアが回転することにより、芯が少しずつ

回るので、均一に字が書ける。


お値段は、普通のシャーペンより、だいぶ高く450円も

するが、中高生には、人気があるとのこと。

最近、「東大生のノートは美しい」という本も話題になって

おり、字を見やすくするためには、1本持っていてもいいし、

大事に使っていけば、安物を何本も買うと思えば、決して高くはない。


学生でもないので必要ないと言われれば、それまでだが、

好奇心旺盛な私としては、このクルトガをさっそく購入してみた。

たしかに、字は潰れることなく、均一な字が書ける。

日本人って、こういう改良する技術(知恵)って、

スゴイなって感心させられる一日だった。
テーマ:思ったこと・感じたこと
ジャンル:日記
2月は「逃げる」、3月は「去る」と言われるように、

月日が過ぎるのはホントに早く感じる。

更新もだいぶ滞ってしまった。

この前、正月を迎えたような気もするけど。



最近は、やはりWBC一色だった。

連覇という重圧に耐えながら、侍ジャパンはよく頑張った。


特にイチロー選手は、アジアリーグから調子が上がらないまま、

決勝リーグでも、本調子ではなかった。

でも、本人も「神が降りてきた」と言っていたように、

最後に決めてくれた。

あの2アウト2、3塁の場面だと、プレッシャーに負けて、

凡打に終わるところだが、実力もさることながら、運の強さ

は、「世界のイチロー」と言われる所以だ。


今、日本は不景気で暗い話題が続く中、

久しぶりに明るい話題で、日本中が沸いたことを

嬉しく思う。
テーマ:思ったこと・感じたこと
ジャンル:日記