fc2ブログ
1月11日は、正月に供えた鏡餅を下ろして鏡開きをする「しきたり」になっている。

最近では、わざわざ餅つきをして鏡餅を供える家庭は少なくなり、スーパーに売っている鏡餅を型取った容器に、包装された小さな餅が入ったお飾りセットを供えている家庭が多い。

利便性や後で食べる衛生面を考えたら確かにいいことかもしれないが、簡便化するあまり、本来、鏡餅は神仏にささげ、1年の始めをお祝いするという意味は忘れないようにしたい。

スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記